審査が甘い~消費者金融の時効

破産・整理と消費者金融でトラブルの経験があっても審査の甘いなら即日融資も可能。諦める必要のない審査が甘い融資を提供

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ブラックから融資不可への階段  

世の中で言われている「ブラックリスト」のようなものは存在しないというお話をしました。ただ、クレジットカード会社や銀行、消費者金融の業者などの間であなたの返済履歴や遅滞がなかったかなどの情報が共有されているのは間違いありません。

その情報を業者が個別に判断しているのです。

ここではブラック情報として、融資の判断材料となる返済の「遅滞」に段階別に融資にどのような影響を及ぼすのか考えてみたいと思います。

■初期の遅滞
毎月業者によって返済日が決まっています。その返済日に銀行の口座から引き落としがかかるのですが、そのときにその引き落とし額よりも残高が少ない状態だと、「初期遅滞」として記録されてしまいます。

このあとの再引き落としで無事に引き落とされたとしても、初期遅滞してという事実は変わらないので、注意が必要です。

■銀行系クレジットカードの場合
上記の初期遅滞が何度か続くと、カードが利用停止になったり、更新が出来なかったり、カードのへんきゃくをっもとめられることがあります。初期であっても、比較的ペナルティは厳しいといえます。

■信販系のクレジットカードの場合
こちらは比較的ペナルティは厳しくありませんが、同じような状態が続くとカード利用の停止になったり、新規にカードを作ることが出来ないことがあります。

審査甘い消費者金融


消費者金融審査甘いブラック可


金融ブラックリスト融資NAVI


人気サイトランキング

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
スポンサーサイト

category: ブラック

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skullluks.blog118.fc2.com/tb.php/19-e509a50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。